ルーター&スイッチハンズオン実践編|Net.Campus

「ルーター&スイッチハンズオン実践編」のご案内

Routing&Switching CAPの実機演習のみ切り出したコースです。(※)
 スイッチやルーターの中核となる機能について学びます。
 ※AMF/Vista Manager EX/ネットワーク要件定義・構築資料作成は含まれておりません

トレーニング内容

コース名 ルーター&スイッチハンズオン実践編
研修タイプ 実機演習
(Routing&Switching CAPの実機演習のみ切り出したコースです。(※)
※AMF/Vista Manager EX/ネットワーク要件定義・構築資料作成は含まれておりません)
日程 1日 (9:30-17:30)
※進行状況により、終了時間が前後することがございます。
対象者 ・弊社製品のルーターおよびスイッチの基本操作が可能な方
 (「ルーター&スイッチハンズオン基本編」を受講もしくは同等の技術をお持ちの方)
・ネットワークの設計、構築、保守に従事される技術職の方
目標 ・スイッチやルーターの中核となる機能の設定ができる
定員 5名
アジェンダ
※変更の可能性があります。
1. 基本操作
2. スイッチ機能演習
 2-1. リング型経路冗長機能 (EPSR)
 2-2. コアスイッチ冗長 (VCS)
 2-3. IPルーティング (OSPF)
 2-4. アクセスリスト
3. ルーター機能演習
 3-1. VPN L2TP
 3-2. VPN IPsec
使用機器 ・L2スイッチ (x230シリーズ)
・L3スイッチ (x930シリーズ)
・ルーター (AR4050S)
トレーニング会場 トレーニング会場一覧ダウンロード(PDF)